”もしも”の時の準備。

8月ももう後半。
軽井沢町の小学生たちはもう夏休みが終わってしまったようです。
これからは秋に向かってまっしぐらですね。
食欲の秋。
読書の秋。

そんな秋まっただ中に行われるのがびば~すの第三弾イベント、
『かぞくとできる 暮らしの防災』
です。

今回のイベントでは、講演会を中心として、午前、午後に分かれて
様々な内容が盛りだくさんです。

その中で、今回ご紹介するのが、体験談防災グッズ展示について。

まずは、体験談

過去に災害を体験した方々にメンバーが聞き取り調査を実施。
具体的に何が大変で、どのような様子だったか、など、被災者の方の立場、
支援した方の立場、様々な世代の方にお話を伺いました。
その内容を皆様にお伝えします。

軽井沢町は浅間山と共に生活する町。
テレビの放送では聞くことができない、
浅間山の過去の噴火を体験された方にもお話を伺っているので、
身近で参考になることも多いのでは、と思います。

災害とは予想できないことが起こるものですが、
「こんな風になるかもしれない。」とちょっとだけ想像してみるだけでも、
もしもの緊急事態に焦る気持ちを少しでも抑える助けにかもしれません。

ぜひ、体験談ブースに聞きに来てくださいね。


そして、防災グッズ紹介。

「防災グッズなんてそこら中で見たことあるよ~」
と思われたそこのあなた!
今回は、”買う防災グッズ”ではなく、
”作る防災グッズ”を紹介したいと考えています。

出先で被災した、必要な物が家になかった、などの時に、
もしかしたら役に立つかもしれない
”きっと身の回りにあるもので、自分で作れる便利グッズ”をご紹介します。
例えば、
「おむつが足りない!」
さあ、どうしましょう。
あれと、あれがあれば簡単に作れます。

答えはイベントで。。。

それから、防災グッズに欠かすことができない非常食。
今回は非常食の試食もご用意しています。
内容はお楽しみに。。

アレルギーをお持ちの方でも食べていただけるよう、
特定原材料不使用のごはんをご用意させていただく予定です。
念のため、原材料を表示しますので、アレルギーのある方は
ご自分が大丈夫なものだけお取りください。

なお、試食はチケット1枚につき、1食となっております。
チケットの半券を見せていただく形となりますので、
入場後も半券はなくさないようにお持ちくださいね。


子育て世代から、おじいちゃんおばあちゃんまで、
皆さんに楽しんでいただけるイベントになるよう、
あと2か月弱の準備がんばります!

みんな、あつまれ~~~♪♪


シホ
[PR]