小学生対象のプログラムもあるよ!

蒸し暑い日が続いていますね。
久実子です。
朝起きたらサッカーのワールドカップが終わっていました。
なぜか優勝するきがしていたドイツが勝っていました。

そして、
まだまだ先と思っていた防災イベントですが、気がついたら、3ヵ月前!
1日が、1週間があっという間に過ぎていく...(;´д`)

今回の防災イベントでは、メイン会場での講演や展示などとは別に、小学生対象のプログラムもあるんです!

軽井沢町の社会福祉協議会にご協力いただき、大変興味深いプログラムとなっています。
さまざまな災害について画像を見たり、
クイズ形式でいざというときどうすべきか?を考えたり、
実際に災害時に役に立つ新聞紙スリッパを作成してもらったり...と、
楽しみながら学べる内容です。

小学生じゃないけど、私も参加したいです。
新聞紙スリッパ、作ってみたいです。

災害時、いつも家族がみんな一緒にいるとは限りません。

いざというとき、大人だけでなく、小学生のみんなも主体的に動けたら、
一緒に居なくてもお父さん、お母さんも不安な中でも安心感が持てたり、
周りの大人や小さなお子さんも心強いのではないか、
頼もしい存在になってくれるのではないかと思います。


今回の防災イベントをきっかけに、生活のなかで自然に防災への意識が高まり、
家族や地域の絆をより深めて頂けたら幸いです。


皆様、ご家族、お友達を誘って、お出かけくださいませ~♪


久実子でした。








[PR]
by vibirth | 2014-07-14 23:35